紹介ツール


・Youtubeのカード機能を用いて動画内から直接宣伝



Youtubeのカード機能により、右上に表示されますティーザーをクリックして動画内から外部の関連動画へ直接飛ぶ事が出来るようになりました。カード機能を活用しますと、360°動画内で別動画の宣伝を行い無駄無く集客する事が可能です。



・ブラウザ上でそのまま閲覧可能なビューワーを使用し直接360°動画のPRが可能



Youtubeを経由せずに360°動画を閲覧可能にしたい場合は、こちらのブラウザ専用のビューワーを用いる事によりお客様にダイレクトに映像をお届けする事が出来ます。



・空中からの全方位撮影により地上から見えない空間が広がります



弊社では2年前よりドローンを用いた空撮を行っております、空撮ならではのビューからの360度画像が広大な空間の一望を可能にします。

・空撮業務に関して

2015年12月10日から新たに導入された無人航空機の飛行ルールにより、 国土交通省の許可、承認を必要とする空域が定められました。

参照ページ http://www.mlit.go.jp/koku/koku_tk10_000003.html

許可申請を行う上で重要なのは、事前に飛行ルートを定め 補助員の人数や配置を適切に行う等の安全対策です。

許可、承認申請には期間包括申請(1年間)もありますが 、安全を最優先とする上で弊社では個別申請が確実だと考えています。 個別申請により案件毎に国土交通省航空局と協議し、進めることが出来ます。 直近3件では申請から10開庁日程度で承認を得ておりますので 業務に支障を来すこともありません。

3月9日現在、弊社では既に5件の許可を取得しており パイロットの高い技術力と案件毎の安全対策によるものと自負すると共に 引き続き安全を第一に空撮業務を行って参ります。 是非お気軽にお問い合わせください。

平成28年3月13日 有限会社フィリット 代表取締役 山本雅敏

 



- HOME -